歯医者さんが往診します~訪問歯科について

HOME > 訪問歯科 > 歯医者さんが往診します~訪問歯科について

歯医者さんが往診してくれるの?~訪問歯科診療とは

訪問歯科診療は高齢で寝たきりで介護を受けている方など、歯科医院へ通院が困難な患者様のご自宅、または介護施設へお伺いして、歯科治療を行う診療行為です。
訪問歯科診療は、主に歯科医師、歯科衛生士、歯科助手などの専門スタッフがお伺いします。
訪問歯科診療には保険が適用されます。

こんな治療が出来ます

むし歯治療・義歯作成・抜歯・歯周病治療・歯石除去・入れ歯・嚥下検査・嚥下訓練・嚥下指導・・・など、
右の写真の訪問歯科診療専用のポータブルユニットにより、院内で受ける治療のほとんどがご自宅でうけられます。

無料歯科検診

「でも歯医者さんにうちに来てもらうのは、なかなか敷居が高い・・・」
そんな時は無料歯科検診でお試しください。
その場でおおよその治療内容・治療期間・料金を説明いたします。

こんな方におすすめします

  • 治療費が気になる。
    「入れ歯を作るにはどれくらいかかるかなぁ?」
  • 主訴がはっきりしない。
    「どこがどんなふうに痛いのかな?」
    「歯が原因なのかなぁ?」
  • 治療困難な状態である。
    「口を開けてくれないし暴れたりするけど大丈夫かなぁ?」

…等の介護者の不安にも、経験豊富なスタッフが丁寧にお答え致します。

お申し込みと診療の流れ

下記のようなな流れで無料歯科検診をした後、治療内容・治療期間・料金の概要をご説明いたします。
申し込まれる際に「無料歯科検診希望」とお伝え下さい。

お申し込み

お申し込みは、お電話がFAXで承ります。患者様ご本人、ご家族、または介護者の方からもお申し込み頂けます。

訪問日の決定

お申込者の希望を伺い、訪問する日と時間を決めます。

訪問診療当日(治療の開始)

訪問診療当日初診時には、各種保険証をご用意下さい。
1度の診療時間はだいたい30分です。

治療終了

日ごろのお手入れの説明を致します。

定期検診

定期的にお伺いして歯科検診を行い、入れ歯の微調整や歯石除去などを行います。

スタッフ研修も行ってます!

院内での歯科治療と違って、訪問歯科は治療中に患者様の容態が急変し呼吸困難になる可能性や心停止になることがあるかもしれません。
投薬や処方、麻酔の種類・分量等の理解を深めることも大事です。
介護や医療に携わる立場として、こういった状況の中に自分が置かれて可能性があることを常に意識することです。そのような不測の事態に備えて、下記のような研修も行っております。

「心肺蘇生法とAEDの使用に関する救急法」
「患者様への接し方と注意点について」
「安全運転について」
「高齢者の歯科治療におけるリスク管理」

日々研鑽を積んでおりますのでぜひ安心して訪問歯科診療をご利用ください。

スタッフ研修の実施